久しぶりに狭く感じた音楽室 | 太鼓記

久しぶりに狭く感じた音楽室

Posted by on 2015/10/19

10/18(

 

今日の教室には、なんと5名も体験者が来られた。w(゜o゜)wワオ!!

 

2人の小学生の兄弟を除いて、あとの3人は太鼓経験者。

 

20代の息子さんとその母親は2人揃って和太鼓チームに入っており、ともに太鼓歴が5年ほどあるらしく、1人で参加された30代の女性も太鼓歴が5年ほどあるらしかった。

 

この5名の体験者と小学生兄弟の母親(見学)、生徒さん7名と生徒さんの旦那さん(見学)、そして私を合わせた15名が、町田109の狭い音楽室の中に入ったので、久しぶりに部屋の中の机や椅子を外に出してスペースを広くした。

 

人が多くいれば活気が出る。こんな感覚は実に久しぶり。

 

太鼓経験者の3人だが、さすがにリズム感は良いものの、やはり横打ちは少々勝手が違うようだった。

 

1時間半ほどで体験を終わらせたが、はたして何名の方が入会するのやら・・・お待ちしています。
m(_ _)m

 

24日のセンターまつりまで、この日が最後の教室だったので、後半はそのリハをした。

 

本当はこの日の教室に来る予定だった父子3人がいたのだが、昨日の運動会が雨で今日に延期になってしまったために来れなくなった。残念。

 

この父子3人は家で練習してもらうことにして、あとはぶっつけ本番だ。

 

でも、もし来ていたら部屋の中は18名になり、酸欠状態になっていたかもしれない。(笑)

 

さあ、いよいよ24日はセンターまつりだ。

 

太鼓雑感。