餅つき

Posted by on 2011/12/25

 

12/25(日)

 

生徒さんのYさんちの、毎年の恒例行事という餅つきに招かれて行って来た。

 

到着したら、既に何名かの生徒さんが来ていた。

 

それにしても、Yさんちはデカイ。庭も広い。

 

その広い庭に焚き火があり、椅子があり、テーブルがあり、餅をつく臼があり、かまどがあり、そして大勢の人が集まっていた。

 

家の裏が散策できる山になっていて、そこもすべてYさんちの持ち物らしい。

 

まさに大地主さんだ。

 

私は朝起きて何も食べずに来て、すぐさまビールを1缶飲んだので、もう酔っ払ってしまった。

 

そうこうしているうちに餅つきが始まったが、私は参加することもなく傍観者。

途中、太鼓を叩いてほしいとリクエストがあったので、積んで行った太鼓を車から出して、庭先で皆で叩いた。

 

八丈太鼓は本来、庭先とか外で叩く太鼓。

 

まぁこれはどの郷土芸能の太鼓にも言えることだが、太鼓は外でお天道様の下で叩くものだ。

 

近所からクレームは出なかったが、初めて人んちで叩いた。

 

餅つきが終わった後、ついたお餅をY家のトッピングで美味しくいただいた。

中でも、納豆餅は特に旨かった~!

 

太鼓雑感。

 

コメントを残す