2月最初の教室 | 太鼓記

2月最初の教室

Posted by on 2018/02/05

 

2/4(

 

 

いよいよ2月が始まった。

 

 

木曽山崎センターまつりまであと1ヶ月ちょっと。

 

 

することは多い。(^_^;)

 

 

この日の教室はめずらしく体験が1人もなく、小学生4名と中学生1名を含めた総勢13名での教室となった。

 

 

今回演奏用の教室Tシャツを注文した方が10名いたので、この日の教室に出来上がって届いたばかりのTシャツを持って行った。

 

 

前半は基礎打ちの2分音符と4分音符のバチ回しを徹底した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少々時間かけすぎたかな・・・

 

 

後半は練習曲をやった後、16:00頃から祇園バタキをやり、その中で打つ「三宅」を練習した。

 

 

残った人たちはみな三宅で苦労していた。(笑)

 

 

まぁ無理もない。三宅は左から始まる変則的な打ち方だから、八丈大鼓に慣れている人ほど打ちにくいと思う。

 

 

祇園バタキはまだ半分しかできてないので、次回からは前半の基礎打ちをそこそこにして、最近入会された方を含めて祇園バタキ中心で徹底して練習していこうと思う。

 

 

太鼓雑感。