大雪後の教室

Posted by on 2013/01/20

1/19(土)

 

週初めの成人の日に降った大雪が未だに溶けず、まだ道路や歩道のあちこちに残っている週末の夜の教室。

 

 

うっかりしていて、かなり遅刻して到着してしまった。(´;ω;`)オーノー!

 

 

寒空の下、太鼓搬入を待っていてくれた皆さんごめんちゃい。m(_ _)m

 

 

いつもより人数は少なめだったが、先月体験レッスンに来た若い女性が正式入会した。

 

 

そして、体験希望者も一人来られた。

 

 

この方、ネット申込には60代となっていたが、太鼓経験者。

 

 

三宅をやったら形がバッチリできていて、とてもうちの生徒さんの比ではなかった。

 

 

60代にしては体が柔らかくスリムで、打っている低姿勢の様がカッコ良かった!

 

 

なんか久しぶりに三宅を見た気がした。

 

 

どうやらうちに入会するようだ。^^

 

 

三宅を打っているとき、センターから毎回借りている宮太鼓の皮を生徒さんが破いてしまった。ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

破ける瞬間を見ていたが、ボコッとバチが皮にめり込んで見事に穴が開いた。(笑)

 

 

センターが去年購入したばかりの新品の太鼓だったが、結局うちがほとんど使って、遂には皮を破いてしまった。

 

 

これも三宅をやったせい?

 

 

まぁ絶対そうだろうが、そもそもセンターが安物の太鼓を買うからこういうことになる。

 

 

月曜日にでも職員にお詫びの電話を入れることにしよう。

 

 

太鼓雑感。

 

教室風景

教室風景

 

 

コメントを残す