ひな祭りの教室日

Posted by on 2013/03/04

3/3(日)

 

3月最初の教室はひな祭りの夜。

 

 

先月の最後から3週間ぶりの教室だった。

 

 

今日は特別な見物人が3名来られていて、教室に入るなり即「ゆうきち」と「本バタキ」を披露した。

 

 

3週間まったく叩いてないので、手の動きと間のとり方がイマイチだった。(^_^;)

 

 

拍手をもらったが、私だけがしょっぱなから一人汗を掻いた。

 

 

その方たちが帰られた後は、いつもどおりの教室に。

 

 

20:00以降は人が減って4名になったので、本バタキを中心に練習し、ついでにシャバタキの回し打ちも初めてやった。

 

 

うちの教室もやっと本当の回し打ちができるようになった。\(-o-)/

 

 

まぁ初めてなのでまだまだ皆ヘタクソだが、教室をオープンして3年目でやっと回し打ちができるに至った。

 

 

少し「ゆうきち」が長すぎたかな・・・いやいや、そんなことはない。

 

 

ゆうきちは八丈太鼓の基本だと私は思うので、本バタキ・シャバタキを後回しにしたが、これでよかったに違いない。

 

 

実は、ゆうきちよりも本バタキの方が叩きやすい。

 

 

誰が打っても(どういうフレーズを打っても)ある程度サマになるのが本バタキなのだ。

 

 

今年は本バタキ・シャバタキを中心にやっていこうと思う。

 

 

太鼓雑感。

 

女性の鏡打ち

女性の鏡打ち

 

 

コメントを残す