連チャンの教室1日目 | 太鼓記

連チャンの教室1日目

Posted by on 2013/06/16

6/15(土)

 

梅雨のはずなのに、雨があまり降らない昨今の東京。

 

 

今日も蒸し暑い一日だった。

 

 

最近の教室はハッキリと前半・後半に分かれる。

 

 

前半はゆうきち。後半は本バタキ・シャバタキ。

 

 

生徒さんにアンケートを取ったら、ゆうきちの方が打ちやすいという人と、本バタキの方が打ちやすいという人と、これまた分かれた。

 

 

どうやら、古くからいる生徒さんはゆうきちの方が打ちやすいようだ。w(゜o゜)w オオー!

 

 

それというのも、教室の初めの頃は、2年間くらいずっとゆうきちばかりやったせいもある。

 

 

両方とも上手く打てるようになれば一人前。

 

 

でも本当は、ちゃんと下打ちができるようになって一人前だ。

 

 

明日も連チャンで教室があるので、みなさん大いに叩いて、失敗して、そしてまた叩いて、一歩ずつ上手くなっていきましょう!

 

 

太鼓雑感。

 

本日の小学生コンビはあまり息が合わず・・・

本日の小学生コンビはあまり息が合わず・・・