進歩する人たち

 

 

18日に太鼓教室があった。

 

 

 

 

前回の教室は、台風の接近に伴って暴風雨が予測されたため前日に急遽中止にしたのだが、なんのこっちゃない、台風の影響は受けずにただの雨で終わった。

 

 

 

 

この日は朝から☀で気持ちいい天気。

 

 

 

 

天気はいいし前回は中止だったのでさぞたくさん来ると思いきや、来たのはたった3名の生徒さんと体験の男性が1名のみ。(^^;)

 

 

 

 

この日来た体験の男性は40代の陽気な人で、高校生の頃に和太鼓部に入っていたらしく、何十年ぶりの太鼓だとか。

 

 

 

 

太めの体形でそれなりに打っており(笑)即日入会した。クラッカー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室再開後、まだ一度も来られてない人が多い中、真面目に来ている人は着実に伸びている。アップ

 

 

 

 

教室再開後から取り入れた下打ちのお稽古では、フチ打ちをプラスして打ち、フチ打ちはパターン①~④、コンビネーション①②、そして各パターンとコンビネーションを合わせて打つお稽古をしており、それが早いリズムでも打てるようになってきた。

 

 

 

 

フチ打ちはバリエーション豊富が望ましいので、後半はそれを活かして「ゆうきち」のスピードアップのお稽古。

 

 

 

 

完璧というところまで仕上がった人もおり、いよいよソロ打ちのお稽古に入れるまでになった。グッド!

 

 

 

 

次回の教室は土日連チャンであるが、日曜日は身内だけの発表会を行いたいと思う。

 

 

 

 

太鼓雑感。