2019年の打ち納め | 太鼓記

2019年の打ち納め

Posted by on 2019/12/24

 

12/22 ()

 

 

 

久しぶりの雨天の日曜日今年最後の教室があった。

 

 

 

前もって生徒さんにはLINEを通じて”年内最後ですよと”呼び掛けていたが、師走ということもあってか、来た生徒さんは11名だった。

 

 

 

あと、体験者が1名。

 

 

 

20代と思われる若い女性だったが、マイバチを持って来ていたので聞くと、小学生の頃からやっているという経験者だった。

 

 

 

和太鼓グループに入っていたそうで、打ってもらうとなかなか上手だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半は、この太鼓経験者の女性も誘い、打ち納めよろしく、太鼓2台でゆうきちの回し打ちをした。

 

 

 

12名が半々に分かれ、狭い部屋の中で太鼓2台を使って同じ速さのリズムに乗せ、銘々が思い思いのゆうきちを打った。

 

 

 

音がごっちゃになって反響したが、これはこれでよし。

 

 

 

中にはつられる方もいたが、自分の太鼓だけに集中していれば良い。

 

 

 

普通のスピードと比較的早いスピードで回し打ちしてもらった後、一人一人にソロでゆうきちを打ってもらった。

 

 

 

最後は皆で本バタキを打ち回し、高校生がフィニッシュでシャバタキを打って2019年度の教室を締めくくった。

 

 

 

生徒の皆さん、一年間お疲れさまでした。

 

 

 

そして、来年もまたよろしく。m(__)m

 

 

 

太鼓雑感。