新年3回目の教室 | 太鼓記

新年3回目の教室

Posted by on 2020/01/20

 

1/19(

 

 

 

前日の土曜日は雪がパラついて寒い一日だったが、日曜日は朝から快晴で気持ち良かった。グッド!

 

 

 

そのせいか、この日の教室には12名の生徒さんが来た。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

 

 

 

プラス、体験で親子2名が来た。

 

 

 

中1の息子とそのお母さん。お母さんは若い。^^

 

 

 

なので、前半は14名での教室となった。

 

 

 

久しぶりの大人数で、狭い音楽室の中は暑かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たっぷり2時間体験してもらって親子は帰って行った。たぶん入会するだろう。

 

 

 

体験者が帰った後半は、新しい人たちのために「練習曲1」をお稽古。

 

 

 

その後、二手に分かれて太鼓2台で下打ちのスピードを同じにして、ゆうきちの回し打ちを行った。

 

 

 

狭い部屋の中なので、とうぜん太鼓同士の距離はメッチャ近く、片一方の打ち手の音が否応なしに耳に入る訳だが、そんなのはぜんぜん構わない。

 

 

 

要は、自分の太鼓に集中すれば良いだけのこと。

 

 

 

だが、入会してまだ日が浅い人は、どうしても音が耳に入って手が止まってしまう。

 

 

 

そうならずに自分のゆうきちが打てるように、今後も人数が多いときはこのお稽古を続けていきたいと思う。

 

 

 

太鼓雑感。