猛暑が少し和らいだ日曜日 | 太鼓記

猛暑が少し和らいだ日曜日

Posted by on 2020/08/25

 

 

8月に入ってからというもの、連日猛暑日が続いていたが晴れ第4週の日曜日、ようやく曇り空で気温が30℃を切った。(^。^;)ホッ

 

 

 

 

そしてこの日は、8月4回目の教室があった。

 

 

 

 

相変わらず今まで来ていた人が来ない教室が続いているが、それでも最近入会した2名の方が来て、従来の生徒さんが3名来て、計5名での教室となった。

 

 

 

 

最近では下打ち (リズム打ち) のお稽古に、フチ打ちをプラスしていくつかのパターンをお稽古するようになったが、面打ちとフチ打ちの両方を同時にこなす練習なので、新しく入会した人にはちと難しすぎる。(^^;)

 

 

 

 

本来なら面打ちを1~2年やって、そこそこ打てるようになってからするようなお稽古なのだが、人数も少ないし、どうしても先輩に合わせるので仕方ない。

 

 

 

 

新しく入会した人は、できないなりにがんばってもらうしかない。為せば成る。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は最近入会した人に「練習曲1」をみっちりお稽古し、動画を撮った。

 

 

 

 

先輩3名は「練習曲2」の変更点と「祇園バタキ」をお稽古した。

 

 

 

 

最後の15分は、祇園バタキのソロパート1番~9番を「全員打ち→1人ずつ個人打ち→全員打ち」という具合に順番にやっていったので、終わった後は皆汗かいて (^u^;)ハァハァゼェゼェ・・・言っていた。(笑)

 

 

 

 

エアコンの利いた部屋の中で猛暑状態になっていた。(笑)

 

 

 

 

では、また来週。(^0^)/~~see you !

 

 

 

 

太鼓雑感。